ぽんぽん丸航海日記

大航海オンラインだったりラグナロクオンラインだったりなブログ。 (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

スポンサーサイト [スポンサー広告]

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ▲ Pagetop

とろみのある生き方 [音楽]

2009.11.24 Tue 19:40

TSUTAYAでCDやDVDを借りると毎回「透明ケースは置いてきて下さい!」と怒られるぶぎですこんにちわ!
くるりワンマンライヴツアー2009~とろみを感じる生き方~行ってきたよきたよ!
今回はお馴染みかわいこちゃんとの二人PT!
かわいこちゃんとの待ち合わせ時間前に別の用事を済ませて来たら一時間ほど余ったので近くにあったネカフェでポタリーダーさんお勧めシグルイ4巻まで読破!
感想。ちゅぱちゅぱがあっさり死んでびっくりした。「お美事!」で覚悟のススメ思い出した。
続きが気になるこっちゃ気になるのでまたネカフェ行って読んでこよう。そうしよう。

今回は2005年以降4年ぶりの富山ClubMAIROですよ!チケット完売+当日券発行もナシで会場の中は既に人の熱気でムンムンしております。
かわいこちゃんとダラダラ待ってると公演についてのお知らせのアナウンスが。アナウンス終わると会場から巻き起こる拍手。
「え?ここで拍手なんだ?」とかわいこちゃんとヒソヒソしてると流れてた曲に合わせて手を叩いてた前の方のお客さんから突如湧き上がる歓声&拍手!「くるりさんかすら!?」とステージを見るも誰もおらずどうやら誰かがフライングで騒いだようで!

そうこうしているうちにくるりさんら入場!入場と共に殺到する人波!押されて痛い!・・・などと言う事は全く無くまったりと「愉快なピーナッツ」から始まります。
最近のライヴは本当に押される事が無くなった気がする。マナー向上してるんですかね。
毎回ライヴ終わった後に「セットリスト覚えてない!」とブログを書くときに悔しい思いをするので今回はセットリストを覚えて帰ることが自分的ミッション!
歌った曲の頭の文字を延々繰り返し終わると同時に携帯にメモでなんとか乗り切りました!
曲に合わせて頭の中で「ピベリリナリ・・・」とか必死で反芻しておりました!
愉快なピーナッツ→ベベブとまったり始まり一転して「リルレロ」!
「リルレロ」は生で聞くと格好良さが違いますな!
今回会場では右側の岸田氏ポジションに居たせいか佐藤氏の顔が逆光で全然見えませんでした。
何故か俺とかわいこちゃんの前にやたらいちゃつくカポーが居て手を繋いだままノリノリで手を振りあげたりでかわいこちゃんに小声で「ぶぎとライヴ来るといつも前にいちゃつくヤツ居るねぇ」と囁かれたのが印象的でした!俺もそう思ったよ!
前のアルバムから「 Ring Ring Ring!」、今回のアルバムから「Natsuno」、そして名曲「リバー」を歌った所で岸田氏が横に置いてあった椅子に腰を下ろし「おじいさんは腰が痛いんで座ります」そして「おじいさんはニコチン中毒なんでタバコ吸います」・・・フリーダム過ぎんか?(´Д`;)
会場の中に岸田氏のタバコの煙の匂いが漂う中「ライブハウスでやる時は休憩も兼ねてアコースティックギターで弾き語りをします。会場によって演じる曲は違うんですが」とスコア?をパラパラしながら次に演奏する曲を考える岸田氏。
会場から演奏して欲しい曲のリクエストの声がちらほら上がる中新曲「魔法のじゅうたん」と「宿はなし」を。
「宿はなし」いい曲や。・゚・(ノД`)゚・。・゚ なんとなくこの曲を聴いてると夏の夕暮れをぼーっと過ごしてる気分になります。
弾き語りから「ハイウェイ」そしてしみじみと「太陽のブルース」
太陽のブルースは会場の照明がオレンジ色になり続いて「飴色の部屋」。
鶏ビュートが出たばかりだからか前の曲も多くて嬉しかった!
続いて会場に向かって突然「この中で尿管結石になった人は居ますか?」と質問する岸田氏。
何人かが手を上げる中「尿管結石で倒れた時に出来た曲です」と「冬の亡霊」。
これってそんな経緯で生まれた曲だったのか・・・。
一転して「青い空」!くるりは初期のがテンション上がる俺としてはこの時点で一気にテンションがMAXに!
なだれ込むように「マーチ」!この曲ホンマ大好きやぁぁぁぁ!ライヴで聞けてよかった!
今のくるりも良いんだが初期のこんな感じの曲も出して欲しいです!でもアルバムごとに雰囲気変わるのがくるりの特徴だからこの時期しか作れなかった曲なんだろうなぁ。

続いて岸田氏のMCに入りくるりデビュー前の思い出話に。
東京の新宿二丁目のウィークリーマンションで一人暮らしをしていた頃飲みに誘われてよく腹を下した。
普通のうんこは沈むけど下痢便は軽いので水を流してもくるくる回ってるだけでなかなか流れない。
(水圧の低い所だったらしい)レバーを押して流す形式で15分ほど押しっぱなしにして見ていると一粒ずつうんこが流れていく。
レコーディングで疲れて帰って来て寝ようと布団に入ると外からネオンの光が入ってくる。外からどこかのおっさんが歌うSHAZNAの「メルティラブ」(ここで会場大爆笑)おっさんにイライラしながら作った曲です。
そして始まる「ブルース」!そんなバックグラウンドが・・・!おっさんにムカついて「血の味がする」なんだろうか・・・。
眠いのに寝れない感じがこの話を聞いて更にリアリティを増してきました。
続いて名曲「虹」としっとりと「HOW TO GO」で一旦〆。

ここまで読んでる人居るのか本当に疑問だがもうちっと続くんじゃよ。
アンコールで出てきたくるりさんら!毎回おなじみ物販王子佐藤氏のツアーグッズ紹介が始まります。
今回も紹介終わったグッズは床に投げ捨てておりました。
「他のアーティストはアンコールで演る曲は事前に決めてますがこっちはそんな事しません!その場で決めます」とまたもやスコア?をペラペラしながら曲を決める岸田氏。決まったらしくメンバーと相談後「あまり人気のない曲をやります」と「トレインロックフェスティバル」!
一気に盛り上がる会場!そして岸田氏の「この馬鹿者が!」のシャウトの後「人間通」!
まさかこの曲演るとは思わなかった・・・。
大盛り上がりの中くるりさんら退場。中途半端に会場の照明が点灯。
「以上をもちまして本日の公演は終了しました」とアナウンスが流れるも前の方の人らはまだ流れる曲に合わせて手を叩いております。
スタッフの兄さんに注意されるもまだ帰らず手を叩いている前の方の人ら。兄さん弱いな・・・と横目で見つつかわいこちゃんと「人多いしもうちっと空いてから帰るか」と話しているとステージ付近から湧き上がる歓声!何かと思うとくるりさんらがまたステージの上に!
一気に殺到する人波!会場に残ってたせいかライヴ中より前の方で見れました!
ダブルアンコールで新曲披露でくるりさんら退場。
2回目の公演終了のアナウンスは物販の宣伝も交えつつ岸田氏が直々に案内しておりました。
「残ってて良かったねぇ」とかわいこちゃんと口々に言いながら会場を後にしました。
全体的にまったりしつつ新旧取り混ぜてバラエティに富んだ良いライヴでした。ありがとうくるり!
蛇足だが一応会場に謎の板を持っていったのだが使わなかった。謎の板クエストはもう本当に終わっちゃったんだねぇ。

11/23 富山セットリスト

01 愉快なピーナッツ
02 ベベブ
03 リルレロ
04 Ring Ring Ring!
05 Natsuno
06 リバー
07 魔法のじゅうたん
08 宿はなし
09 ハイウェイ
10 太陽のブルース
11 飴色の部屋
12 冬の亡霊
13 青い空
14 マーチ
15 ブルース
16 虹
17 HOW TO GO

en
01 トレイン・ロック・フェスティバル
02 人間通
en2
麦茶

ライヴ後の興奮冷めやらぬまま入った沖縄料理店で頼んだ料理が全部辛く悶絶するかわいこちゃんを尻目にくるりライヴレポ終了で!
かわいこちゃんにBRAHMANのライヴに誘われたんだがかわいこちゃんが言うにはBRAHMANは一旦引っ込んでからアンコールまで30分ぐらい待たされるらしい。
「ロックの人は体力使うからかなぁ」とかゆうておりましたがチバどうなんの・・・(´Д`;)BRAHMAN好きだけど30分待たされるのは嫌だなぁとかぐだぐだ思いつつこの辺で!
スポンサーサイト

Trackback[0] Comment[0] ▲ Pagetop

COMMENT

COMMENT FORM

 

TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://boogiegvo.blog10.fc2.com/tb.php/196-d70f02c6

Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。