ぽんぽん丸航海日記

大航海オンラインだったりラグナロクオンラインだったりなブログ。 (C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

スポンサーサイト [スポンサー広告]

--.--.-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ▲ Pagetop

ずうずうしいわぁ(ネタバレ有) [雑記]

2012.11.25 Sun 17:25

IMAG0041.jpg
Wet Moon2巻買ったよ買ったよ!
前回のわけのわからなさから今回は更に話が広がってる感じ。
なんていうか夢の中を歩いてるかのような(しかも悪夢)不安でもどかしいような・・・
今回は情報屋・玉山と佐田の邂逅、小松の残した時限爆弾の謎、小宮山喜和子の過去等盛りだくさん!
一巻で「情報屋の玉山」という呼び名から勝手に玉山鉄二でイメージしてたんだが玉山鉄二とは似ても似つかなかったです。ソウネ。
一巻では「生きてるのか死んでるのか急に居なくなっても誰も気付かないような女」と言われていた小宮山喜和子だが小宮山喜和子の過去では怒ったり泣いたり笑ったりでえらい可愛い!
小宮山喜和子が着てる赤いコート。所々このコートが赤い色で印刷されててそこも格好良いです。

一巻で佐田の母親が男と逃げてしまい泣きじゃくる佐田少年に困った若い巡査が「お母さんはお月様に行っちゃったよ」と語るシーンがあったが二巻の小宮山喜和子の過去で小宮山喜和子も月に行っちゃうんでないかと思った。
泣きながら月に手を伸ばす小宮山喜和子がすんごい切ない。

今回駄菓子屋の職業婦人・アカリの出番が2Pほどしか無くて寂しい。
ヴィレッジバンガード渋谷店では限定Wet MoonTシャツにアカリちゃんが書いてあってちょっと欲しい。が着るの恥ずかしい!
一巻で結構気になってた片目の女・ルリ子がなんかもうとんでもないことに。

ここまで書いてきて俺レビューって向いてないなぁとしみじみ思った。
とりあえずWet Moonおすすめ。
WetMoonはSOILほど長く続かんのかすら・・・SOILは面白かったけど途中でちょっとだれてしまったので今回はどうなるんかのぅ。




スポンサーサイト

Trackback[0] Comment[0] ▲ Pagetop

COMMENT

COMMENT FORM

 

TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://boogiegvo.blog10.fc2.com/tb.php/251-2d001ca5

Skin:Babyish
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。